漫画の持つ力と好きなところ

漫画というものには、驚かされます。

話しのネタというものは妄想の産物だからいくらでも生産できるだろうと考えがちですが、ちょっと自分でストーリーというものを考えてみると、その難しさが理解できます。

漫画というものが世に出てきてから、かなりの年月が経過しています。

ありとあらゆる人を楽しませたり怖がらせたりといったストーリーが綴られてきました。

これだけの作品が生み出されたのだから、もうストーリーは語られ尽くされたと思うのですが、それでも今までに読んだことのない漫画に目を通してみると、まだこんな表現方法があったのかと驚かされます。

時代とともに表現方法も進化していってるのがわかるのです。

没頭してしまうと、よくこんなことを思いつくなあと感心して興奮して作品を楽しむことができます。

黒猫スミスの叔母さんの肉体が気持ちよすぎてのように、人妻熟女の大人の女性のエロさを描いた作品も大興奮です。

これからも漫画の持つ力に魅せられた漫画家が素晴らしい作品を生み出してくれるんだなとわくわくしてしまいます。